子供の膝が黒い……!?母としての体験談

子供の膝が黒い……!?その原因を考えてみた

ある日ふと子供の膝を見てみると、なんか黒い……?
小学生ぐらいのお子さんがいる御家庭なら、1度は見たことがあるかもしれません。
子供の膝が、いつの間にか黒くなっている現象。
いったいなぜそうなってしまうのでしょうか?
原因を考えてみましょう。

外でよく遊ぶ子は膝が真っ黒

スライディングする女性
まず一つめ。
最近、そのお子さんは膝にケガをしませんでしたか?
あるいは、何回もケガを繰り返していませんか?
子供はケガをよくする生き物です。
特に膝などは、転んだりぶつけたりスライディングしたりと、何かと血を流しやすい場所。
ケガを繰り返すうちに色素沈着がおきて、黒ずんでしまっている可能性があります。
もうひとつは、ただの日焼けです。
夏になると、子供は真っ黒に日焼けします。
外遊びをあまりしないという子はそこまででもないかもしれませんが、外でよく遊ぶ子は、本当に真っ黒になるものです。
そして膝などは、茶色を通り越して黒くなることも。
健康に害があるわけでは全くないので、どうぞご安心ください。

膝裏は汗と汚れがたまりやすい

汗と汚れがたまりやすい膝の裏
もうひとつ、これはちょっと気にした方がいい原因です。
膝の表ではなく、裏が茶色く色素沈着してしまっている場合。
もしかしたら、そこがかゆくてかきむしっているのかもしれません。
膝裏は、汗と汚れがたまりやすい場所。
うまく洗えていなかったりすると、あせもなどが出来やすい場所でもあります。
そこをかきこわしてしまうことで、色素沈着してしまっていることがあります。
この場合、色素沈着は大人になってもなかなか落ちないので、薬をぬるなどして早めに治してやりましょう。
子供のことは、いつも気をつけて見ていたいものですね。

膝の黒ずみを解消したいと本気で考えるあなたへ!人気商品ランキング!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*