この黒ずみはダンスのせい

この黒ずみはダンスのせい

幼いころからダンスを習っている私の膝は黒ずみや痣、毛穴がとても目立つお世辞にも綺麗とは言えない膝をしていました。
小学生の頃は、周りの子も外で遊び、転んでできた生傷などがあったので、自分の膝のことなど全く気にしていませんでした。
しかし、中学に上がり夏場のプールの授業の時、ふと友だちの膝を見るとツルツルしていてとても綺麗でした。
自分の膝とは大違いだったので、「膝のお手入れって何かしているの?」と聞いたけれど結果は「特に何もしていない」とのことでした。
あまりのショックにその日のプールの授業は、自分の膝が汚いことばかり意識してしまい全く楽しめませんでした。

高校時代のスカートは黒ずみを隠せず憂鬱

高校時代のスカートは黒ずみを隠せず憂鬱
母に相談するも、「ダンスをやっていて体育館に膝を付けたり、擦れたりするんだから仕方ないんじゃない?」と言われるだけでなかなか取り合ってもらえませんでした。
今ほどネットも普及していなかった時代なので、””どうしたら黒ずみが治るのか“”ということを中学生の私が調べられるわけもなく、高校生になりました。
高校生になると中学生の頃より制服のスカートの丈も短くなり、さらに膝を出す機会
が多くなったのでとても憂鬱でした。

なかなか治ってくれない黒ずみ

なかなか治ってくれない黒ずみ
しかし、高校生ともなると美容に詳しい友だちもでき、ネットですぐに検索することができるようになったので、黒ずみを治すべく色々試してみました。
黒ずみを落とすクリームは高くて高校生の私には買えなかったので、ピーリングジェルを使ってみたりボディークリームを塗ってラップを巻いて保湿力を高めてみたりしました。
でも、どれもあまり効果が出なかったので長続きせず結局辞めてしまいました。
今でも続けているのはボディークリームを塗って膝をマッサージすることです。
少しでも膝の角質が柔らかくなれ!と思いながらやっています。
効果が出ているのかは正直微妙なところです。
今後お金に余裕ができたら、皮膚科などに相談しに行くのもいいかなと思っています。

膝の黒ずみ解消グッズ おすすめ人気ランキングTOPへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*